« Javaでサーモグラフィーの色のグラデーションを再現(5) | トップページ | 冷凍と冷蔵 »

2009年4月10日 (金)

Javaでクッキーを使えるHTTPクライアント(1)

やりたいこと:
Javaアプリケーションでどこかのサイトへログイン、通信する

そのために必要なもの:
クッキーの処理機能を備えたHTTPクライアント


 Javaでクッキーを自動で処理してくれるHTTPクライアントを用意したいと思い、色々調べたことを書きたいと思います。

 まあ、結果的に言うと既にJavaベースで動くクッキーを扱えるHTTPクライアントが数多く作られていて、その中でも Jakarta Commons HttpClient というのがなかなかいい感じです。

Jakarta Commons HttpClient

 クッキーを自動で処理してくれる!!

 POSTやGETリクエストをURLConnectionやSocketなんかで送ることは簡単ですが、サーバから帰ってくるCookieを読み取り、クッキーの追加、選択などをして、また次のリクエストにはクッキー付きで送るといった作業はかなり面倒ですね。
 クッキーの扱いもHTMLプロトコルをちゃんと勉強しないといけないし、いろいろな属性値の意味や値も考えなければならなくなるだろうし、しかもそれをSocketでひたすら組もうというのはなかなか、楽しそうではあります。
 ですが今回はネット上のサイトでログイン処理とその他の通信を実現することを目的としているので、HTTPクライアントを作るのは別の機会ということに。

 ということで次回からちょこっとこのHttpClientの使い方をメモっておくことにします。


※10/04/27 リンクが切れていたので修正

.

« Javaでサーモグラフィーの色のグラデーションを再現(5) | トップページ | 冷凍と冷蔵 »

Java」カテゴリの記事

Javaでクッキーを使えるHTTPクライアント(1-2)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Javaでクッキーを使えるHTTPクライアント(1):

« Javaでサーモグラフィーの色のグラデーションを再現(5) | トップページ | 冷凍と冷蔵 »